FC2ブログ

ガラス祭 と 日食

  • 2009/07/23(木) 21:57:44

年に1度の工房SALE 「ガラス祭」

ご案内を工房のホームページにアップしました。

定番ガラスに今年の新作、そしてまだどこにも展示していない最新作(これがとてもいいもの、出来てます) どれも定価の3割引きでお求めいただけます。

決して安いとは言えない高橋克典のガラス。
(勿論、それだけの美しさとクオリティは、自負するものがあるはずです)

価格を抑えれば、もっと沢山の方のお手元で楽しんでいただけるのだろうか?
しかし、コストや何やら、あれこれ考えて、ジレンマに陥ることもままあります。

どうぞこの機会に目で確かめて、お求めいただければ、と願っています。

ガラス祭のご案内はコチラです


さて。 やるべきこととタイムリミット、色々あって、心身ともに余裕なく過ごしているこの数日。
ブログの更新もままなりませんでしたが、昨日の日食は楽しみにしていました。

かなり感動
木漏れ日がどれも三日月のカタチ。

パートが休みで夫や両親と見ることが出来ました。

夏期講習中の娘も、自分の腕に三日月の光を映して見たそうです。

よかった。


高橋克典作品展のお知らせはコチラです。


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします。


人気blogランキングへ  ココをポチッと







スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

お忙しいですね!
工房セール、行きたいなぁ。。。。

木漏れ日の写真、私も撮りたかった!
紙にパンチや目打ちで穴を開けたりしてたんですけど・・・蛍光灯や懐中電灯ではダメでしたi-237
大きな太陽の小さな影。神秘的ですね。

  • 投稿者: ノブ
  • 2009/07/24(金) 09:39:33
  • [編集]

日蝕楽しみでした。
3月までPTA役員をしていた小学校で観察会を開くというので、休暇を取って顔を出しました。
もっと暗くなるかと思ってましたが、そうでもなかったですね。気温は下がったのが感じられましたが。
次は金環食ですね。楽しみです。

  • 投稿者: ぱぱぐーひー
  • 2009/07/24(金) 14:46:27
  • [編集]

ノブさん

ありがとうございます。
私も紙に穴を開けて、太陽の光を通してみたのですが
三日月型には見えませんでした。
工房裏で木漏れ日を見つけ、黒い板にはっきり映したのは夫。お手柄です。

いつの日か工房にもいらしてくださいね。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/07/25(土) 18:10:46
  • [編集]

ぱぱぐーひー さん

一緒にいれば尚更、そうでなくても日食を見たという時間を共有することは、思い出深く、大切な経験だなと感じました。
そして皆既と部分日食では全く様子が違うものですね。
90%が欠けてもそれなりの明るさはあり、太陽の光とはすごいものだと改めて感心したのでした。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/07/25(土) 18:15:17
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する