FC2ブログ

一瞬の風になれ

  • 2007/06/30(土) 22:10:13

今日は1週間で1番の楽しみ、教室の日。
先週はブログにも書いたように「何だかなあ」の出来でしたが、
今日は出来上がりはともかく、お皿がきれいに開いてくれて、それでちょっといい気分。
単純なものです。

教室のあと、お茶を飲みながら楽しくおしゃべりしていたら・・・
急におなかが痛くなって、30分位悶え苦しみました。
寝不足続きだった上に、暑い工房で大汗かいた後、急にクーラーの効いた部屋で冷たいお茶をがぶがぶ。それがいけなかったのだと思います。
痛みが治まり、少し眠ったら、元気に復活しました。

で、寝不足というのは、3日間連続本を読んで夜更かしをしたからです。
一瞬の風になれ
佐藤多佳子作「一瞬の風になれ」全3巻
2007年度本屋大賞、吉川英治文学新人賞も受賞した本ですから読まれた方も多いと思います。
陸上に打ち込む高校生の男の子たちのお話です。
“新しい”小説ではないけれど、夢中になって読みました。
何かにひたむきに取り組むことで、感じること、見えてくること、つかまえられること。
どんな分野でも、どんなささやかな事であっても、「ああ、そうなんだ」と実感できる瞬間は、尊く美しく、大袈裟に言えば生きる喜びと言っていいのかな、と、そんなことを思った本でした。
(ただし生きる喜びなんて、大人になっての感慨でしょうね)

ただいま中学で陸上部のウチの娘。
「絶対、中体連(中学最大の夏の大会)前に読んどくといいよ、やる気でるから!」と薦めていますが、今は部活でヘロヘロになり、帰宅してからはお風呂に入ってご飯を食べて、後は寝るだけの生活で・・・
がんばれ~


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

人気blogランキングへ               






スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する