FC2ブログ

白馬個展の様子

  • 2009/06/18(木) 19:10:57

岐阜に忘れたデジカメが戻ってきましたので、白馬での個展の様子を少しだけご紹介いたします。

うっとり

右手のソファに座って眺めたい

窓の外のすがすがしい緑とお洒落な室内。そして高橋克典のガラス。
作品を眺めながら美味しいお茶もいただけます。
そこにいること、空間すべてを楽しめそうな 「森と人と」 です。

会期はまだ2週間あります。どうぞお出かけ下さいませ。
高橋克典作品展のお知らせはコチラです。



さて昨日、夫が作ってくれた “そら豆のフィットチーネ”
玉ねぎ、ベーコン、ズッキーニと一緒に炒め、ワインとお水でそら豆が煮崩れるまで煮込んでた
ソースをフィットチーネにからめて頂きます。
そら豆の甘さがやさしく、イタリアのおふくろの味という感じで、とても美味しいお料理でした。
ありがとう!



ブログランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします。


人気blogランキングへ  ココをポチッと




スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

森の中の素敵な空間ですね。
ガラスと、インテリア、外の景色を眺めていたら時間を忘れてしまいそうです。
ソラマメのパスタ、おいしそうですね!
私も作ってみようかな。来年i-229

  • 投稿者: ノブ
  • 2009/06/18(木) 22:45:30
  • [編集]

ノブさん

そういえば、岐阜の実家が持たせてくれたお土産は期間限定、そら豆のあんが入ったおだんごをみょうがの葉でくるんで蒸した郷土菓子“みょうがぼち”で、我が家はそら豆ウィークでした。

そら豆は期間限定! 来年、時を逃さぬように、お忘れなく!! (笑)

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/06/18(木) 22:54:53
  • [編集]

お料理上手になりたいものです!

2年越しのそら豆パスタ!羨ましい限り!!
遅ればせ、お誕生日おめでとう!

心をこめて作ってもらったお料理。さぞ美味しかったことでしょうね。

ところで、今日19日は太宰治の誕生日。
学生時代から一度は行ってみたいと思っていた桜桃忌e-241
今年は生誕100周年ということで、行くなら今日だ!と出かけてきました。
特に太宰治に傾倒しているという訳でもないんだけどね。
久しぶりに降り立った三鷹の街はとても懐かしく、梅雨の晴れ間に、禅林寺までの道すがら、落ち着いた住宅街の庭を眺め歩くのは、とても気分のいい散歩でした。

そこで思い出したのが、ゆきこさんが学生時代に寄宿していた三鷹のおばあ様のお宅。

おじゃましてご飯をご馳走になった時、お台所からワゴンに乗せて、次々とお料理が運ばれてくるのに驚きました。
今日はお客様(私)がいるから特別なのかと思ったら、毎日こんなふうだと、、。

おじい様とお二人で住まわれるには、大きすぎるようなお家も、きれいにお掃除してあって、静かで豊かな老後の生活ここにあり!と感じ入った覚えがあります。

そんなことを思いながら、今日の夕飯、、、と考えていたら、「遅くなる 夕飯不要」とのいとも簡潔なメールが届き、ラッキーe-264

久しぶりに吉祥寺の街をぶらぶら楽しんできましたとさ。

  • 投稿者: 姪っ子のおば
  • 2009/06/20(土) 00:26:52
  • [編集]

姪っ子のおば さん

桜桃忌に行ったのね。昨日はニュースでもずいぶん取り上げられていました。大学生の頃、私も太宰は一生懸命読みました。でも三鷹に4年も住んでいたのに、禅林寺へは行ったことがないのです。思い立ってよかったね。

そして三鷹のお家のこと、よく覚えていてくれてありがとう。
大叔母とはいえ、初めて会ったのは私が入学の為上京した時だったのに、そんな私を暖かく受け入れて、孫のように可愛がってもらいました。有り難く幸せな4年間でした。
そんなおじいちゃんもおばあちゃんももういません。もっともっと恩返しが出来たらよかったのにと思うと、ちょっと泣きたくなっちゃいます。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/06/20(土) 21:50:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する