FC2ブログ

今日のミセスアイリスクロウ

  • 2009/05/12(火) 18:02:26

ずいぶん咲き進みました

今日のお姿。フフフ。

晴れて夏日になった今日の福岡。 
大きなものを作っているガラス工房の中はさぞや暑いことでしょう。

しかし天気予報の通り、もうすぐ雨が振り出しそうな空模様に変わりました。
花びらに雨が当たらぬ様に軒下に移動しなくては。

只今このバラにお熱を上げている私、他の花たちはきっと呆れているでしょう。



高橋克典ガラス作品展のお知らせはこちらです


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします。


人気blogランキングへ  ココをポチッと



スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

うっとり!

ミセスアイリスクロウにゾッコンのご様子。いい色だねぇ。

その気持ちよーく解ります。
実は私も今、3年越しで咲いたピエール・ド・ロンサールが自慢で自慢で。
ここに写真が載せられたら、「どうだぁ!」とばかりに載せたいくらい。

そういえば私達、バラ同好会だったよねぇ。若かりし頃。あの時、先生のお宅からいただいてきた苗は、祖母が大事に育ててくれて、毎年たくさん咲いてくれました。

家の庭は、狭いところにいろんなものがギッシリです。
今は、ビオラ、忘れな草、スズラン、モッコウバラが終わって、匂いバンマツリとバラとキャットミントの「香りの競演」といったところ。

園芸店に行っては、その時々で見つけた、、あるいは特価で安かった、、ものを買ってきて、その時空いている場所に植えるもんだから、計画性というものがありません、、、それはまるで私の人生のよう、、。

そして、長く育てるというより、今咲いている草花の苗をお手軽に並べて植えているさまは、、、まるで我が家の食卓のよう、、。

そんななので、今年のピエール・ド・ロンサールは、まさに快挙なのです。
悪い虫がつかないように、消毒しなくっちゃ!肥料もたくさんあげなくちゃ!って、大事にしすぎて枯らさないように、がんばるわv-254

  • 投稿者: 姪っ子のおば
  • 2009/05/13(水) 02:30:59
  • [編集]

姪っ子のおば さん

名花と名高いピエール・ド・ロンサールが庭で咲き誇っていますか! いいねえ。 近くだったら見学に行きたいところです。
初めてバラを育ててみて、多くの人がバラに魅了されるのが判ったような気分です。

人生と食卓の比喩には笑っちゃいました。おば宅の食卓は不明ながら、計画性のない人生ではないでしょう。(笑)

そしてバラ同好会! 私もバラが咲いて思い出していました。高校で必修の課外活動だったとはいえ、何でバラ同好会を選んだのかしらねえ? しかし30年の時を経て、バラはようやく咲きましたね。めでたし、めでたし。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/05/13(水) 19:21:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する