FC2ブログ

さくら片口デザートグラス と工房7周年

  • 2009/03/25(水) 17:18:22

桜の季節になると、ご紹介したくなる器があります。

繊細
高橋克典作 「さくら片口デザートグラス」 @6,500円

淡い緑とピンクのケーン(熱いガラスを引いて、細い棒状にした素材)を組み合わせ、ひねりを入れて
そこにプラチナ箔も散っている、とても繊細で手の込んだ、美しい器です。

果物を盛ってみます。
いちごと晩白柚(ばんぺいゆ)

漆器との相性も意外にいい。
受け皿に置くと一層おしゃれ?

思い切ってこれはどうでしょう?
アイスクリームとミントの葉

デザートグラスという名前ですが、小鉢としてお使い下さい。
ほうれん草の胡麻和えもちょっとおしゃれになるような。
美味しそうに見えるでしょう?
影を見ると、細いガラスの棒の重なりだとわかりますね。

片口になっていますから、たれやドレッシング入れとしてお使いいただくこともできます。

特別な形のようで、万能選手。 うっとりさせる器です。


さて、本日3月25日で鎧坂ガラス工房7周年を迎えました。

この7年間、夫は試行錯誤を重ねつつ、さらに技術を磨き、美しいガラスを生み出してきました。
ガラスに取り組むひたむきさは、そばで見ていて素晴らしい、と思います。

ただ、それだけでは成り立たない工房経営の難しさ。
それはまた、後日お話しさせていただくとして、3月25日はもうひとつ、このブログ「ガラスと一緒」の
2周年にもなるのでした。

私達がここまでこれたのは沢山の方に支えていただいたお陰です。心からお礼申し上げます。

そしてこれからも、どうぞよろしくおねがいいたします。


ブログ2周年を記念をしてポチッと、ひとつ
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします。


人気blogランキングへ  ココをポチッと

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おめでとうございます☆

工房7周年、ブログ2周年、おめでとうございますi-189
桜のデザートグラス、素敵ですね。
特に私は漆器との組み合わせにグッときました♪
下の、ガラスの作る影も、神秘的で見とれてしまいますね。。。

  • 投稿者: ノブ
  • 2009/03/25(水) 20:19:40
  • [編集]

はじめまして

さくら片口デザートグラス素敵ですね。
素敵なもの、いいものは、人とモノとの応答がある感じですね。このうつわはびびっと来て、ちょっと感動しました。応援します。ポチッ!

  • 投稿者: 骨董品 / 骨董市ネットギャラリー
  • 2009/03/25(水) 21:27:08
  • [編集]

ノブさん

ありがとうございます。
さくら片口、大好きです。そして色々使ってみるのも楽しいです。
こういうご紹介をこそブログでやらねばと思った次第です。

ノブさんがこのブログに初めてコメントを下さったのも桜の頃でしたよね。
もう1年。着実に進んでいかれるノブさんに比べ、私は何をなし得たでしょう?

これからもよろしくお付き合い下さい。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/03/25(水) 21:57:19
  • [編集]

骨董品 / 骨董市ネットギャラリー 様

はじめまして。ご覧頂いて光栄です。
そして高橋のガラスを気に入って頂いて、とてもうれしいです。
これからも作品をもっともっとご紹介したいと思っています。
よろしかったら、またおいで下さいませ。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/03/25(水) 22:00:27
  • [編集]

おめでとうございます

継続は力です。
お二人の(ガラスとブログ)今後のご活躍に期待しています。というか楽しませてもらおうと思います。

末永く続けてください。

  • 投稿者: ぱぱ ぐーひー
  • 2009/03/26(木) 06:34:21
  • [編集]

ぱぱ ぐーひー さん

ありがとうございます。
続けることで見えてくるものも、育っていくものもありますよね。

応援を励みにがんばります。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/03/26(木) 18:45:14
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する