FC2ブログ

柿の木の剪定

  • 2009/02/14(土) 18:18:35

昨日のこと。柿の木を剪定する父です。
気を付けてよ~
柿の木は折れやすいと言いますよね。
出かけようとした母が心配し、私に「気をつけといて」と言いますが、
止めても聞き入れる父でもなく、どう気をつければいいものやら・・・
やっぱり気になって、何度も見にいきました。

向こうに見える白いアパートとウチの間は深くV字に切れ込んで、そこを鹿児島本線が
通っています。
柿の木はその崖の縁に生えているわけで・・・

無事に終わってよかったです。


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします。


人気blogランキングへ  ココをポチッと

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ほんとに折れやすいみたいですよ~

若々しいのはなによりですが、見てられませんね・・・i-238
小学校の時、先生が柿の木から落ちて骨折してたらしいって、ウワサになってましたよ~i-201

  • 投稿者: ノブ
  • 2009/02/16(月) 12:35:41
  • [編集]

ノブさん
私も以前外科に入院していた折に、柿の木から落ちて骨折したおじいさんを知っています。
父は一応縄は結んでいましたが、足元の枝が折れたら、縄を結んだ枝だって折れてしまうだろうという感じでした。ほんとに無茶するおじいさんです。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/02/16(月) 18:48:45
  • [編集]

うわぁ~!すごい高さ!
これは、お母様も心配なさるはず。ご無事でなによりでした。
止めても聞いてくれないって、よくわかります。
あんまり回りが「心配だ 心配だ」というとかえって張り切っちゃいそうだし。難しいお年頃よね。

しかし抜けるような青空。福岡の冬空とは思えない。

ゆきこさんのところも、あゆみのははさんのところも、合格おめでとう。
あと一息ね。早めの春の訪れとともに、いい知らせが届きますように。

  • 投稿者: 姪っ子のおば
  • 2009/02/17(火) 00:09:43
  • [編集]

姪っ子のおば さん

ありがとう。
この日は春の陽気と青空で、“そうそう春ってこんなにのびのびと気持ちいいんだ”と思い出させる1日でした。

一方、我が家の春はどうなのか?!
いろんな人に応援してもらっていることを力にかえて、頑張ってほしいものです。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/02/17(火) 19:42:33
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する