FC2ブログ

名前

  • 2009/02/08(日) 18:49:53

今朝、仕事へ行くため外に出ると、小鳥の声が賑やかに聞こえます。

見ると梅の花の間をメジロがいそがしく行き来し、さえずっているのでした。

小鳥を見かけて 「あ、可愛いな」 と感じるとき、いつも思うのは鳥の名前を
たくさん知っていたらなぁ、ということ。

メジロなら私にもわかるけれど、記憶の中にあるあんな鳥やこんな鳥、名前を知っていれば
もっと楽しいだろうと思うのです。

色の名前、花の名前、星の名前、雲の名前・・・

たくさん知っている人を尊敬します。

それは単なる知識ではなく、その人が持つ世界の広さだろうから。


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします。


人気blogランキングへ  ココをポチッと

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

それは単なる知識ではなく、その人が持つ世界の広さだろうから。
 ↑
名言ですね!!

今知らなくても、知ろうとすることは、世界を広げることになるんですねi-190
日々の姿勢をちょっと反省。

  • 投稿者: ノブ
  • 2009/02/10(火) 17:14:58
  • [編集]

ノブさん

ありがとうございます。好きなこと、興味があることは自然と覚えていくもので、そういう世界が広いと素敵だなあと思います。
しかし、この鳥は何だろう?と思ったときは何とか調べないといけないわけです。ネットの普及で名前を手がかりに色々なことを簡単に調べられるようになり、それは本当に便利だと実感するのですが、肝心の名前がわからないと、もう少し努力というか、手間が必要で、ものぐさな私はこれがネックとなり、年をとっても物知らずのままな訳ですね。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2009/02/11(水) 18:00:28
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する