FC2ブログ

冬の夜にはランプの灯り

  • 2008/11/30(日) 18:17:39

2ヶ月ツリーを作り続けて、そろそろ吹き竿が恋しくなりました。

で、昨日の教室で挑戦したランプ。
ガラスと光は仲良し
泡の入ったガラスが灯りに照らされると、きれいな陰影が出来る事に気付いてから
1度やってみたかったのです。

大小さまざまな泡

実はこれ、とその前の1個も、完成直前にポンテ棹から落ちてしまいました。
原因は、作る過程でポンテに近い方が冷めすぎてしまったから。
同じ失敗を続けて2度やらかすのが愚かなところ(涙)

ダメでもともとで徐冷炉に入れました。
落ちたせいで口の部分はいびつな円になっちゃったけど、とりあえずランプになってうれしいです♪

さて、12月9日からの高橋克典ガラス展。
会場でも、高橋のランプをご覧いただけます。
高度な技術と丁寧な仕事で、冬の夜を暖かく照らすランプ。
ぜひ、会場でご覧になって下さいませ。


高橋克典ガラス作品展のお知らせはコチラです


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。


人気blogランキングへ  ココをポチッと


スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ガラスのランプって、あまり目にしたことがなかったのですが、
ほんとステキですねぇ。
これだけで、クリスマスムードも高まりそう!!

ガラスって、私のイメージではひんやりした印象なんですけど、
こうしてランプにすると、温かみがでますね!!!

こんなムーディな中で、お酒とか飲めたらステキだろうなぁって思いました。

  • 投稿者: ぶみなん
  • 2008/12/01(月) 00:58:27
  • [編集]

ぶみなんさん

ありがとうございます、うれしいです!
私が作ったようなガラスでも、光に照らされるとそれだけで雰囲気でるのがうれしいところ。

ガラスのランプといえばステンドグラスがポピュラーですが、吹きガラスもいいですよぉ。

いろんなことが片付いて、ランプの下でゆったりした時を過ごしたいものですが、いつになるやらの私です。

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2008/12/01(月) 18:01:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する