FC2ブログ

4月5日

  • 2021/04/05(月) 15:11:36

今日の花壇です。
kadan2104.jpg
ネモフィラは昨日の雨から復活し、チューリップも丁度いい感じの開き加減。
右手奥では白いモッコウバラが咲き始め、ヤグルマギクも花を増やしてきました。
ふふふ♪

さて。
今日は娘の誕生日。

里帰り出産をした私。
娘が生まれた日は桜が満開でした。
夕方、緊急の帝王切開手術で生まれてきたのですが、
当時母は営んでいた学生アパートの食事も出しており、すぐに駆け付けることは出来ず、
産後一晩、私に付き添ってくれたのは父でした。
その夜は水を飲むことも出来ず、乾いた唇を濡らした綿で湿らせてもらったなあ。
数えてみれば、父はちょうど今の私と同じ年でした。

朝、お仏壇に娘の誕生日を報告しながら、そんなことを思い出し、
ちょっと泣けたことでした。

誕生日おめでとうのLINEを送ったけれど、
夫は娘が喜ぶだろうと飼い猫ハルの画像を何枚も送ったけれど、
未だ既読が付いておりません。
今週末の帰省も仕事が入って延期になり、今年になってからまだ会えてない。
「かえりたーい!」って言っているのに。

忙しくても元気にしててね。






スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おめでとうございます

娘さんのお誕生日おめでとうございます。
誕生日っていくつになってもいいものですよね。
ぼくも娘の誕生日には日付変わると同時にLINE送ります。

長女が生まれたとき妻は東京の両親のもとで出産で、僕は大分の現場に出張中、ホテルが取れず野宿していました。次女のときは福岡で出産だったのですが、僕は出張でベネゼエラ(地球の裏側)にいました。
まあ、どちらもすぐに駆け付けなかったことは娘たちは覚えていませんけどね。

  • 投稿者: ぱぱぐーひー
  • 2021/04/09(金) 15:02:35
  • [編集]

ぱぱぐーひーさん

ありがとうございます。
それはどちらのお嬢さんの時も近くにいられず、
気をもんだことでしょう。
特に海外にいたなんて。
当時は携帯電話もなかったものね。

そんな子供たちも立派な大人になって、結婚してお父さんを
さみしがらせたりしてるんだね(笑)

元気でいましょう!


  • 投稿者: ゆきこ
  • 2021/04/09(金) 15:38:08
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する