FC2ブログ

ありがとうございました

  • 2017/05/23(火) 23:12:10

福岡・岩田屋での「高橋克典ガラス展」、昨日終了いたしました。

ご来場頂いた皆様に、心からお礼申し上げます。

デパートで作品展をやらせていただくと、高橋のガラスを観るために
わざわざお出でいただくお客様の他に、
たまたまその日店にいらしたお客様とがいらっしゃいます。

その、たまたまの方の目に留まり、観ていただいて、気に入っていただき、
そのうえ購入までしていただく。
それは簡単なことではありません。
特に「気に入っていただく」と「購入」の間にはかなり高い壁があるように思います。

飲料を入れる、という用途だけでいえば、百均ショップにもグラスが並ぶ現代、
このグラスでお酒が飲みたい、お茶が飲みたいと思っていただく。
その為に一つに数千円という、安くはないお金を使っていただく。
(もちろんこんなグラスは他にはない、それだけの価値があると私は思っています)

お財布の事情だけでない、これが欲しい!と思っていただく力が必要なのだろうと
思います。

ですから、昨年たまたま観て買って下さったお客様が、今年もまた来て下さると
作家はとてもうれしそうです。

自分の腕で生きる、厳しさと喜び。

来月も作品展は続きます。

ガンバッテネ。

kousaiglass_20110727222527.jpg
高橋克典作 虹彩グラス

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する