fc2ブログ

ウチの子2

  • 2010/11/22(月) 19:21:49

9月の終わり、工房裏の物置スペースに野良猫が子猫を産んでいるのを夫が見つけました。

のぞきに行くと茶色が2匹と白と黒のぶちが1匹。

その後すぐ近くの父の畑の隅っこにある、今は使っていない朽ちかけた鳥小屋に
家族で引っ越しました。

母猫は人を見るとひどく警戒するので、私たちは家の窓からそっとのぞいておりました。

そして再びの引越しがあり、白と黒のぶちが取り残されていたのです。

この子は目ヤニがひどくてほとんど目が開かない状態になっており、これ以上育てるのは
無理と判断されたのか、目が見えずついていけなかったのか?

夫によると、母猫もこの子を一番気遣って世話を焼いていたそうなのですが、
丸1日が過ぎても母猫は帰って来ませんでした。

夜になると、お母さんを探しているのか、ミャーミャーと鳴く声が布団にいる私にも聞こえてきます。

このままでは死んでしまうでしょう。
それではあまりに哀れで保護することにしたのでした。

haru1010.jpg
その頃のハルです。
顔も身体も洗ってもらい、ようやく目は開いたけれどまだショボショボ。
撫でると背骨の一つ一つが分かるほどに痩せていました。

それが今では、というお話しはまた後日に。

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、どうぞお願い致します

      
人気blogランキングへ  ココをポチッと


#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんばんは~(^O^)

ウチの子
いい響きですね!
ウチの子

気になって…
そうでしたか
お母さんはどうしたのでしょうかね~?

お母さんを探して泣くのを聞くのはたまらなかったでしょう…

えっ!
早く次を見たい!

ハルちゃん
優しい方に保護されて…ウチの子に
良かったね(ρ_;)

  • 投稿者: 薄雪草
  • 2010/11/22(月) 23:40:58
  • [編集]

そんな経緯があったのですね。

顔に似合わず(自分で言うな、と…)動物好きのボクも弱っている小さな生き物たちを目にすると居た堪れない気持ちになります。

それが今では、…続き楽しみにしてます!

  • 投稿者: John Metavolita
  • 2010/11/23(火) 13:29:22
  • [編集]

薄雪草さん John Metavolita さん

ありがとうございます!
続きはもうしばらくお待ち下さいませ。
その間にもハルは次々やらかしているのですが(涙)

  • 投稿者: ゆきこ
  • 2010/11/25(木) 22:03:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する