FC2ブログ

LPレコードとカセットテープ

  • 2015/06/30(火) 16:31:53

またまたご無沙汰しているうちに6月も今日で終わりです。

どうしてこんなに時間が過ぎてしまうのだろう・・・

さて。
6月は私の誕生月で、先日またひとつ年をとりました。
自分の齢に自分でたじろぐようなところがあり、それは色々な理由がある筈ですが
そのことはまたの機会にして。

夫がお祝いに吉田美奈子のベストCDをプレゼントしてくれました。
名作「夢で逢えたら」を聴いていると、色々な記憶がわいてきて、
このLP持ってたなあ、あれはどこにいったのかしら?

中学、高校と音楽を知る入口はラジオの深夜放送でした。
そしてお小遣いを貯めて買ったLPレコードを、
当時家にあった、家具のような大きなステレオで、繰り返し聴いていたものです。

矢野顕子のデビューアルバムやユーミンやハイファイセットに
高校生の私はうっとりしたり、おセンチになったり。
恋の涙を流しながら聴いた夜もあった気がする。

大学で上京してからは、ラジカセが友。
結婚するまでオーディオセットなんてものは持たず、
ラジオの深夜放送を聴き、友達にダビングしてもらったカセットを聴き。

矢野顕子「ごはんができたよ」は下宿していた大叔父の家、
大瀧詠一の「A LONG VACATION」は四畳半一間の小さなアパートで。
それを聴いていた部屋までが思い出されます。

音楽には疎い私ですが、十代、二十代は音楽が傍にあり、
多感な自分を(自分のことばかり考える時間のあった、ある意味贅沢な時期)
慰めたり励ましたりしてくれたのでした。

レコードがCDとなり、実家にあったLPレコードもカセットも所在不明。
今また、アナログレコードが復権しているなんてニュースを聞いて
ちょっと残念な気もするこの頃です。

ただの、おばさんの懐古談。
わざわざブログに書くこともないのに。
失礼しました、お許し下さい。






スポンサーサイト

紫陽花の花

  • 2015/06/10(水) 12:55:56

ajisai1506.jpg
紫陽花の花を私作 水辺の花入れに

もちろん雨が必要なのは分かるけど、梅雨はあまりうれしい季節とはいえません。

でも紫陽花や花菖蒲や、雨が似合う花がこの時季に咲くのは、自然の妙。
しっとりした雨もいいでしょうと、教えてくれるのでした。


6月です

  • 2015/06/01(月) 15:29:52

ご無沙汰しているうちに6月です。

5月にはぜひ書き留めておきたいことがありました。
でも、まだうまく整理が出来ず、今日は季節の花のことを。

rose1506.jpg
モッコウバラの他、我が家で唯一のバラ、「ミセスアイリスクロウ」 
数年ぶりでたくさんの花をつけました。

バラは色の豊富さ、華やかさ、香りの良さなど魅力がいっぱい。
愛好する方が多いのも頷けます。
もちろん私も好きですが、何故か「自分の庭には似合わない」という思いが拭えません。

バラに対する思い込みが強すぎるのか?
身分不相応というのか、おしゃれ過ぎる感じがするのですね(笑)