FC2ブログ

トマト

  • 2014/07/19(土) 16:57:08

父の畑でも夏野菜が実り、毎日有難く、美味しくいただいています。

中でも、夏野菜の王様はトマトだと思います。
生はもちろん、加熱すると、その旨みが料理に深みを与える感じで大好きです。
そんなトマトを母にも食べさせたくて、去年はトマトのポタージュを作りました。
(母は粒のない、とろみのある状態のものしか口に出来ないので)

今年はゼリーのレシピを見つけたので作ってみました。
tomato1407.jpg
器はずっと以前に私が作った、台が真円ではないグラス。
ミントの葉を彩りに。

高橋克典のガラスは料理や飲み物が映え、さらに美味しさが増す器ですが、
私が作るものは、花など活けると、少しガラスがマシに見えるといった感じで、
トマトのきれいな赤がどんくさいグラスを救ってくれる、というのは期待し過ぎでした・・・

で、お味はというと、これが微妙で。
オレンジジュースとはちみつを加えるのですが、ジュースの風味が強すぎて、
トマトゼリーと言うには中途半端。

母の感想も 「あんまり・・・」
料理上手だった母。 味には結構厳しいです(苦笑)




スポンサーサイト

初めてのタカラヅカ

  • 2014/07/17(木) 15:30:05

昨日、娘と博多座で、初めて宝塚を観てきました。

今まで特に興味はなく、不思議な世界だと思っていた位。
でも、今年は100周年ということで、いろいろメディアでも取り上げられ、
観るなら今年かなと思っていたところに、ちょうど博多座での公演。

娘も行ってみたいというので、初めて二人で、3階席から、
時折双眼鏡も使っての観劇。

で。 期待以上に面白かったのです!

豪華で、華麗で、サービス精神いっぱいのレビューが特に楽しかった。
組のトップを頂点とした(ショーの構成をみてもそれはすごく納得、トップは突出しています)
完全なピラミッド組織らしいですが、すべての団員さんが素晴らしく統率されて、
これでもか、これでもかと楽しませてくれるのです。

浮世を忘れるというのは、ああいう時間をいうのだな。

「また来年も行こうね」と話しつつ、
山笠が終わったばかりの櫛田神社にお参りして帰宅した、
充実の半日でした。

yamakasa1407-2.jpg







W杯の楽しみ

  • 2014/07/14(月) 14:31:41

ひと月に及ぶサッカー・ワールドカップが終了しました。

1次リーグでは、日本が思うようなサッカーが出来ずに、もやもやもやもや。
第3戦の前のこと、「明日は遠藤と長谷部の先発にしてほしい!」と言った自分が可笑しくて、
「日本中、自分が監督みたいになってるかもね」と言ったら、
夫は「それもワールドカップの楽しみのひとつでしょう」 
何だか納得しました。

決勝トーナメントになってからは、ハイライトで観るだけでしたが
スピード、テクニック、豪快さ、やっぱり世界はすごいなあと、
素人の私でも感嘆。
世界中が熱狂するのもわかります。

で、今回の収穫はコロンビアの新星、ロドリゲス選手。
得点王になりましたね。
軽快な動き、鋭いシュート、そしてハンサム!

同じハンサムでも、
俺ってイケメンだろ?的雰囲気がどこか漂うクリスティアーノ・ロナウドとは違う
初々しさが素敵です。

これはおばさんの楽しみ方。 フフフ。





おチビ

  • 2014/07/12(土) 16:30:16

ご覧ください、この愛らしさ。
ochibi1407-2.jpg

先週のこと。
どこからやってきたものか、1羽だけいる鶏小屋に入り込み、
弱った体で鶏のエサを食べているところを、夫が見つけました。
母ネコとはぐれたのか、置いて行かれたのか、独立したてか?

そうなれば、エサはやりますよね。
ガツガツと食べ、グルーチョの食べ残しも食べ、エサはこの人がくれるものだと思ったようで。
ochibi1407.jpg

猫は可愛いけれど、突然死んでしまいます。
チャアもモン太も。
もう、あんな、悲しい思いはしたくないのに、何故か猫がやってくる。

たぶん居つくのでしょう、おチビさん。



青空

  • 2014/07/11(金) 17:00:38

久しぶりの青空に、ひまわりも映えます。
himawari1407.jpg

有難いことに、こちらは台風の影響を受けることもなく過ぎましたが
日本列島に沿うように進んだ台風。

大変だった所も多いと思います。

豪雨や猛暑や、梅雨が明ける前からひどい天候。
何とかならないものでしょうか。

涼しさを呼ぶ
「ガラス×染織展」
どうぞお出かけくださいませ。



福岡 「うつわと絵 小川」 で作品展

  • 2014/07/06(日) 15:57:07

7月です。
明日から 「うつわと絵 小川」で作品展が始まります。

●高橋克典・香月美穂子・西山英子
  ガラス×染織展

●2014年7月7日~7月20日

●「うつわと絵 小川」
  福岡市中央区赤坂1-15-15 平和台ハイツ506
  TEL/FAX :092-714-6716
  http://ogawa55.jimdo.com/

uzumonhati1407.jpg

「いいものだけを売る」を信条となさる小川さんの素敵なお店。

眺めているだけでも幸せで、それを許して下さるお店です。

どうぞお出かけください下さいませ。