FC2ブログ

イブの夜

  • 2011/12/24(土) 22:03:22

イブの夜です。
皆様、いかがお過ごしですか?
bell_20111224211529.jpg

先日急死した猫のチャアについては、コメントやメールで慰め、励ましをいただきました。
心からお礼申しあげます。

私たち家族に愛されてチャアは幸せだっただろう。
悔やんでいてもチャアは喜ばない。

そんな言葉をいただいて、クヨクヨするのはやめようと思っています。

ただ、まだ日も浅く、元来泣き虫なので、チャアのことを思うと涙が出ます。
大切なものを喪う悲しみは深いです。

そんな悲しみを抱いて年の瀬を迎えている人は、たくさんいらっしゃることでしょう。

親御さんを見送って、年賀欠礼のはがきをくれた何人もの友人たち。
震災でかけがえのないご家族や、家や暮らしの場を奪われた方々。

イブの今日は、そんな人たちのことを思います。
そして心楽しむことや喜びが、一人ひとりにあるといいなと願います。

tree2_20111224211529.jpg

さて、写真の高橋克典作「ガラスのベル」とワタクシ作「ガラスのツリー」は
一昨年の冬にオープンした鎧坂ガラス工房のネットショップ「虹のかけら」で
当時ご紹介し、販売させていただいたものです。

翌年母が倒れて以後、きちんと管理する時間も自信も持てず、お休みしたままになっていますが、
何とか来年には再開したいと思っています(言っちゃったよぉ)

だけどその前に! 全く手付かずの年末仕事を何とかしなくては!! 

メリークリスマス!


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、どうぞお願い致します

      
人気blogランキングへ  ココをポチッと


スポンサーサイト

チャア

  • 2011/12/16(金) 20:11:12

これから書くことは読んでくださる方々を困惑させるだけかもしれません。
どうぞお許し下さい。

今朝、猫のチャアが死にました。

私がチャアを見たのは朝早く、ウチの濡れ縁に来てガラス窓越しに家猫のハルと
朝の対面をしているところでした。

その後夫が工房でエサをやり、1時間もしないで工房にもどると
既に倒れていたのです。

すぐに抱いて動物病院に行きましたがダメでした。
原因は分からないとのことでした。

どうして?
茫然としながら、気にかかることが浮かんで調べました。

一度は育ててみたいと思っていた「ジギタリス」という花の苗を見つけて
しばらく前に植えつけました。
それについて何か書かれているのを読んだような記憶があったのです。

ジギタリスには毒性があるのでした。
苗を見ると葉が1枚ちぎれていました。

敷地の中を自由に遊んでいたチャアはこの葉を食べたのかもしれません。

私が植えた苗のせいでチャアを死なせてしまったのだとしたら、
うかつな私の罪は取り返しがつきません。
悔やんでも悔やみきれないです。

ごめんね、チャア。

どこからともなくやって来て、父や夫や私や娘に楽しさや喜びをくれたかわいいチャア。
チャア
ごめんね。

猫のチャア

  • 2011/12/10(土) 15:37:19

前回、気が付けば12月と書いてから、早くも10日が過ぎてしまいました!

どうしてこんなに時間が足りないのだろう?
すっきりした家でお正月という目標がすでにあやしくなっているワタクシです(涙)


さて、この前ご紹介した猫のチャア。中途半端に終わってしまったのでもう少し。

いつの間にかやってきて、畑仕事の父について回ったり、とにかく人懐こくて、
飼われていたのは間違いなさそうです。
近くの犬猫病院など、何箇所か問い合わせてみても該当する猫はおらず、
捨てられたのかと思うのです。

しかし既にハルという猫がいる我が家。
2匹は無理だと考えた私ですが、結局居ついてしまったのは
「エサはやるから半野良で生きてゆけ」と夫が方針を決めてしまったからで、
そう言いながら動物好きな彼は寝床まで作ってやっています。
tya1112-1.jpg
どこかというと、ガラス工房の隅。

窯やグローリーホールなど、触れば火傷しそうな設備がある中で、不思議と危険なことはせず。

ガラス教室の間も心優しい生徒さんたちに許されて、我が家のような顔して過ごしているチャアです。
tya1112-2.jpg

小さな庭では今、水仙が花盛りです。
suisen1111.jpg

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、どうぞお願い致します

      
人気blogランキングへ  ココをポチッと


気が付けば

  • 2011/12/01(木) 17:31:44

昨日までのぽかぽか陽気から一転、今日はまた冬の寒さにもどった福岡です。

気が付けば12月。早いです。

そしてこちらはいつの間にか、ウチの敷地にやってきて、
居ついてしまった猫のチャア。
tya1111.jpg
美しい毛並みで人なつこくて、野良出身の我が家のハルとは違うタイプ。
でも、どうやら捨てられたようなのです。

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、どうぞお願い致します

      
人気blogランキングへ  ココをポチッと