FC2ブログ

ガラス教室!!

  • 2021/01/18(月) 18:38:48

今日はガラス教室に参加できました。

およそ11ヶ月ぶり。
ちゃんと手は動くかな? 少し不安でしたが、覚えていました。

出来はともかく、やっぱりガラスは面白い!

ガラスに向かって集中していく時間は何物にも代えがたい。
今年こそは納得いくものを創りたいと思う教室初めでした。

さて。冷たい雨が降った今日の福岡。
外猫たちの定位置は工房の窯の前。
sotoneko2101.jpg
ここが一番暖かいもんね。
教室が始まったって、動きません。
みんなが優しいって知っているからですが、ジャマですよぉ。



スポンサーサイト



ガラス教室再開!

  • 2021/01/11(月) 15:27:47

ガラス工房の窯を作り直すため、昨年3月からお休みになったガラス教室。

ようやく今日から再開です!

久しぶりに生徒さんたちと会えました。 うれしいな。
只今教室中。新しい窯のガラスはどうでしょう?

コロナの感染対策には十分気を付けながら、ガラスを楽しんでもらいたいです。

私が参加するのは土曜日。待ち遠しい!!

ガラス教室

  • 2018/01/10(水) 14:18:50

鎧坂ガラス工房の教室では、数年かけて基本のカリキュラムを習い、
その後は各自が作りたいと思う形や模様に取り組んでいく、というスタイルで
3年、5年、10年と続けて下さる方がほとんどです。

「習った」からと言って、それがちゃんと「出来る」ようになるかと言えば、そうじゃないのが
ガラスの難しいところ。
ただ、その時は上手く出来なくても、経験をつんでいくことで、分かる、出来るとなっていくのも
確かなことで、皆さん上手になってるなあ、と感心することが多いのです。

「プロ」と名乗るのに十分だと思う生徒さんもいます。
この世界は別に免許があるわけでなし、自分の作品に値段をつけて、
納得して買って下さる方がいれば、「プロ」だと言っていいのでだろう、と私は思う。

でも、そんな方に限って自分の中の基準が高く、「いえいえ、そんな」なんておっしゃるのです。

一方、私はといえば、何度か中断を余儀なくされたとは言え、年数的には結構やっているのに
これがねえ・・・

11月、12月に作った作品です。
bin1801.jpg
皆さんの目がおかしい訳ではなく、どれも微妙に(あるいはハッキリと)歪んでいます。

諦めずにガンバリマス。


10月の教室

  • 2017/11/06(月) 22:15:59

10月の教室で作った花入れです。
kyoushitu1711.jpg
模様や形や、試行錯誤しています。
とにかくもう少し、何とかしたい。
洗練されたとまでは高望みしないにしても、垢抜けない印象から抜け出したい!

改善すべき点は分かっているつもりだけど、分かっていても出来ません。
腕がついていきません。

う~ん、愚痴ってますね(苦笑)

道は遠いけど、頑張ろう。

ガラス教室

  • 2017/10/10(火) 21:25:52

鎧坂ガラス工房では、先週からガラス教室、再開しています。
kyousitsu1710.jpg
まだこんなに?と思うほど汗をかいたけれど、
ガラスを扱うのはやっぱり面白い!

ガラスだけにグッと集中していく時間は心をリフレッシュしてくれるようです。

itirinzasi1710.jpg
前回作った一輪挿しです。

相変わらず垢抜けないけれど、今期はこういう、首のあるものを
上手くいかなくても焦れずに、諦めず、ひたすら作っていくつもりです。